フラット35住宅ローンはどんなメリットがある?

フラット35住宅ローンは、自宅を購入する際に役立ちます。
受付は、銀行や信用金庫の窓口で承っています。
申し込みの時には、銀行側から言われた資料を用意します。
やはり、最長35年という長い期間、大きな現金を貸すわけですから銀行側は年収・勤続年数を中心に審査をします。
という訳で、申請をすれば必ず通る。
という期待はできません。
不合格になってしまう人もたくさんです。
よくある基準として年数は3年以上、年収は300万以上が最低ラインと言われています。
住宅ローンを組もうと思ったら金利が気になるものです。
住宅ローンの金利というのは大きく分けて固定金利と変動金利がありますね!どちらを選ぶかはその人次第で、銀行から薦められる事はありません。
基本的に金利が高いのは固定金利、低いのは変動金利です。
また、どちらのタイプを選ぶかによって審査が違ってくる。
と言った事などはなく、公平な立場で審査が行われます。
どちらを選んでよいか迷ってしまう…という時は、銀行から発表される金利の推移をチェックすると良いです。
毎月の住宅ローンの支払いをしていると思いもよらない現金が手に入る事もあるかと思います。
そんな時は、是非繰り上げ返済を検討してみましょう。
繰り上げ返済とは月々のローンとは別のもので、まとまった金額を返済する事です。
繰り上げ返済をすると、根本的なローンの元の金額を減らす事ができますので、元の借入額を減らす事が出来ます。
元の金額が減るので、月の返済金額も減ります。
繰り上げ返済をする時は無料な所と手数料がかかる銀行がありますね!