レーザー脱毛と光脱毛ってどっちが効果高い?肌ダメージは?

いまどき主流の脱毛方法というと、レーザー脱毛(脱毛クリニックのみ)と、光脱毛(脱毛エステ)でしょう。
トラブルの少なさで見れば、脱毛サロンの光脱毛が有利です。
しかし、レーザーに比べれば光脱毛で照射する光は弱いですから、同じ効果を出すにはレーザーより施術回数を増やさないといけません。
短期集中で脱毛したければレーザー脱毛が優秀で根強いファンもいますが、なにぶんパワーが強いため、誰でもできるわけではありません。
肌質が弱い人は慎重に検討しましょう。
脱毛エステでの施術の効果はゆっくりあらわれます。
即あきらかになるものではありません。
体質にもよりますが概ね3回程の施術を済ませた後でないと目て見てわかるような脱毛の効果は出ないようです。
サロンに通っているのにあまり効果を得られないとなるとかなり不安に思うでしょうけれど、まずはプラン通り、完了するまでサロン通いを続けましょう。
予定回数が終わってもまだ脱毛効果が出てこないなら、躊躇せずにお店スタッフに相談してみます。
体質にもよるものの、サロン通いをもうしばらく続けることが必要になるかもしれませんが、根気よく続けていきましょう。
脱毛エステで話題沸騰中となっております光脱毛の詳細について一言で申しますと照射系の脱毛方法ということです。
とはいえ、光脱毛のケースでは脱毛クリニックにおけるレーザー脱毛と違って、強くしたり弱くしたりができない分、効果がみられないと言われています。
しかし、肌が弱い方や痛みに耐えることができない方は光脱毛向きでしょう。